2009年03月29日

ゼロの使い魔(ヤマグチノボル)

「あんた誰?」―才人が目を覚ますと、可愛い女の子が才人を覗きこんでいた。

見回すとあたりは見知らぬ場所で、魔法使いみたいな格好をしたやつらが、才人と女の子を取り囲んでいた。その女の子・ルイズが才人を使い魔として別の世界へ「召喚」したらしい。

訳がわからず面くらう才人に、ルイズは契約だと言って、いきなりキスしてきた。
俺のファーストキス!と怒る間もなく、手の甲にヘンな文字が浮かび、才人は使い魔にされてしまう。

仕方なく、ルイズとともに暮らしながら、元の世界に戻る方法を探すことにした才人だが…。

才人の使い魔生活コメディ。

ゼロの使い魔(ヤマグチノボル)の続きを読む

2009年03月20日

俺の妹がこんなに可愛いわけがない2(伏見つかさ)

冷戦関係にあった妹・桐乃からとんでもない秘密をカミングアウトされ、ガラにもなく相談に乗ってやるという──思い出したくもない出来事からしばらく経つが、俺たち兄妹の冷めた関係は変わりゃしなかった。

ところが“人生相談”はまだ続くらしく、「エロゲー速攻クリアしろ」だの「不快にした責任とりなさい」(どうしろと?)だの見下し態度全開で言ってくるからマジで勘弁して欲しい。
誰だこんな女を「可愛い」なんて言う奴は?

でまあ今回俺に下った指令は「夏の想い出」作り(?)。
どうも都内某所で開催される、なんたらとかいう祭りに連れてけってことらしいんだが……。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない2(伏見つかさ)の続きを読む

2009年03月16日

トライアングル(新津きよみ)

郷田亮二は、駆け出しの刑事。医学部を卒業して医師になったが、医師を辞めて刑事になったという変わった経歴の持ち主である。

亮二のこの経歴には、過去に遭遇した事件が大きく影響していた。
十歳の時、初恋の少女・葛城佐智恵が誘拐され、殺されたのだ。
事件から十五年が経って時効が成立した時、亮二は自ら刑事となって、この事件を追い続けることを決意した。

そんな亮二の前に、「葛城サチ」と名乗る美しい女性が現れた。
彼女は、殺された葛城佐智恵にあまりにも似ていた。この女性はいったい何者なのか―?
亮二の心は激しく揺れ動く。

トライアングル(新津きよみ)の続きを読む