最近読んだ本

  1. ゼロの使い魔(ヤマグチノボル)
  2. 俺の妹がこんなに可愛いわけがない2(伏見つかさ)
  3. トライアングル(新津きよみ)
  4. 裸者と裸者・上(打海文三)
  5. 男の掃除(佐光紀子)
  6. 獣の奏者II 王獣編(上橋菜穂子)
  7. 獣の奏者 I 闘蛇編(上橋菜穂子)
  8. 獣の奏者1(上橋菜穂子)
  9. Hyper hybrid organiz 00-01(高畑京一郎)
  10. 妖怪馬鹿完全復刻(京極夏彦)
  11. 俺の妹がこんなに可愛いわけがない(伏見つかさ)
  12. 容疑者Xの献身(東野圭吾)
  13. アコギなのかリッパなのか(畠中恵)
  14. 生協の白石さんお徳用エディション(白石昌則)
  15. とらドラ!9(竹宮ゆゆこ)
  16. タイム・リープ・下(高畑京一郎)
  17. ララピポ(奥田英朗)
  18. とてつもない日本(麻生太郎)
  19. 狼と香辛料9 対立の街・下(支倉凍砂)
  20. 泳いで帰れ(奥田英朗)

レビュー検索


2008年12月03日

とらドラ!9(竹宮ゆゆこ)

修学旅行の冬の雪山で思いがけず大河の本当の気持ちを知ってしまった竜児。大河はそのとき事故によって意識朦朧となっており、しゃべってしまったことを覚えていなかった。

そんな大河を前に竜児は態度を決めかねるが…。そして高校二年も残りわずかとなり、竜児は進路をめぐって泰子と衝突。なにかと先の見えない五里霧中の竜児に、一方では実乃梨と亜美が本当のところを見せはじめる―。

超弩級ラブコメもいよいよ佳境に突入。目が離せない第9弾。

ついに全員が現実に向き合い正直になりはじめましたね。

(恋愛感情以外も含め)今まで秘めていたものを吐きだしているので結構読んでいて胸が痛くなるシーンも多々ありますが、青春ってのは、人生ってのはそういうもんだ!とこっちも気合い入れて読み切りました。

「みのりん、それはイタいよ!やめてー!」という感じでしたが、そこから北村・亜美も協力して最終的にはグッジョブ!になりましたねー。

しかし、やっちゃん可哀想だす。反抗期が遅いとダメージでかいですね。はしかも大人になってからかかると重症になる、というのと同じでしょうか。

そして終盤で突然の急展開で、10巻が果たしてどうなるのか楽しみです。
まだ高校2年の冬、卒業まで1年ありますが、いつ終わってしまうかとドキドキです。

おすすめ度★5つです。

とらドラ!(9)

クリックにご協力下さい!(´ー`)目指せ100位以内♪

comments

comment form

(サラリーマンの読書感想文 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form