最近読んだ本

  1. ゼロの使い魔(ヤマグチノボル)
  2. 俺の妹がこんなに可愛いわけがない2(伏見つかさ)
  3. トライアングル(新津きよみ)
  4. 裸者と裸者・上(打海文三)
  5. 男の掃除(佐光紀子)
  6. 獣の奏者II 王獣編(上橋菜穂子)
  7. 獣の奏者 I 闘蛇編(上橋菜穂子)
  8. 獣の奏者1(上橋菜穂子)
  9. Hyper hybrid organiz 00-01(高畑京一郎)
  10. 妖怪馬鹿完全復刻(京極夏彦)
  11. 俺の妹がこんなに可愛いわけがない(伏見つかさ)
  12. 容疑者Xの献身(東野圭吾)
  13. アコギなのかリッパなのか(畠中恵)
  14. 生協の白石さんお徳用エディション(白石昌則)
  15. とらドラ!9(竹宮ゆゆこ)
  16. タイム・リープ・下(高畑京一郎)
  17. ララピポ(奥田英朗)
  18. とてつもない日本(麻生太郎)
  19. 狼と香辛料9 対立の街・下(支倉凍砂)
  20. 泳いで帰れ(奥田英朗)

レビュー検索


2008年07月14日

週刊ダイヤモンド(08/06/28) エアライン&エアポート 世界大激戦

週刊ダイヤモンド

<特集>
エアライン&エアポート
世界大激戦

エアバスの新型航空機A380を就航させ、ますます評判が上がるシンガポール航空。規制緩和で利便性を高め、世界の航空会社や旅客を呼び込む香港や韓国の空港。技術革新と自由化の流れに乗って攻勢をかける外国勢を前に、立ちすくむ日本勢。日本の空は大丈夫か?

国内旅行や海外旅行で飛行機や空港を利用する事が多いものの、実は「空港って民営?公営?」「海外の飛行機でもマイルって溜まるの?」とかよく知らない事が多々あります。

今号はエアライン&エアポートという事で、日本や世界の航空会社や空港の現状や今後の戦略などが紹介されています。

毎年3~4往復くらいは飛行機に乗るというのに、全くマイルに興味が無く捨ててきた私。
ちょっと興味が湧きました。

それにしても、このままでは日本は本当に世界から置いて行かれてしまいそうですね。
我が国は政治家が腐っていますし、本当に終わったかも知れませんね。

おすすめ度★3つです。

週刊ダイヤモンド

クリックにご協力下さい!(´ー`)目指せ100位以内♪

comments

comment form

(サラリーマンの読書感想文 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form