最近読んだ本

  1. ゼロの使い魔(ヤマグチノボル)
  2. 俺の妹がこんなに可愛いわけがない2(伏見つかさ)
  3. トライアングル(新津きよみ)
  4. 裸者と裸者・上(打海文三)
  5. 男の掃除(佐光紀子)
  6. 獣の奏者II 王獣編(上橋菜穂子)
  7. 獣の奏者 I 闘蛇編(上橋菜穂子)
  8. 獣の奏者1(上橋菜穂子)
  9. Hyper hybrid organiz 00-01(高畑京一郎)
  10. 妖怪馬鹿完全復刻(京極夏彦)
  11. 俺の妹がこんなに可愛いわけがない(伏見つかさ)
  12. 容疑者Xの献身(東野圭吾)
  13. アコギなのかリッパなのか(畠中恵)
  14. 生協の白石さんお徳用エディション(白石昌則)
  15. とらドラ!9(竹宮ゆゆこ)
  16. タイム・リープ・下(高畑京一郎)
  17. ララピポ(奥田英朗)
  18. とてつもない日本(麻生太郎)
  19. 狼と香辛料9 対立の街・下(支倉凍砂)
  20. 泳いで帰れ(奥田英朗)

レビュー検索


2008年06月26日

舞姫(森鴎外)

舞姫(森鴎外)

ベルリン留学中の若いエリート・太田豊太郎は、街で出合った美しい踊り子・エリスの危機を救った。やがてふたりは魅かれ合い、豊太郎は友人の中傷により免官となる。いったんは栄誉を捨て、エリスとの愛を貫こうと決意するが…

森鴎外の「舞姫」を読みました。たまには真面目な本を読んでもよいではないか。

青空文庫で舞姫だけ読みました。原文で。
正確に訳せないところはそれっぽく訳して読みました。読み終わった後今度は現代語訳の方を読みましたが、大体合ってました。大体。

教科書だったか小学校の塾の問題文だったかで、後半のエリスがおかしくなってしまう辺りは読んだ事がありましたが、全部読むのはなにげに初めてでした。

しかし、豊太郎はひどい男です。本当に。最低です。
相沢謙吉を恨むとは筋違いも甚だしい。

短くて読みやすいし、原文は文章が美しい。
感想は人それぞれなのでしょうが、私はエリスが可哀想で仕方ないです。

余談ですが、ジョジョの荒木飛呂彦大先生が表紙画を書くと聞いて先取りして読んだというのに、氏が表紙画を書くのは伊豆の踊子でしたとさ。

あはは。次は伊豆の踊子も読まねば。

おすすめ度★4つ。

森鴎外「舞姫」

クリックにご協力下さい!(´ー`)目指せ100位以内♪

comments

comment form

(サラリーマンの読書感想文 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form