最近読んだ本

  1. ゼロの使い魔(ヤマグチノボル)
  2. 俺の妹がこんなに可愛いわけがない2(伏見つかさ)
  3. トライアングル(新津きよみ)
  4. 裸者と裸者・上(打海文三)
  5. 男の掃除(佐光紀子)
  6. 獣の奏者II 王獣編(上橋菜穂子)
  7. 獣の奏者 I 闘蛇編(上橋菜穂子)
  8. 獣の奏者1(上橋菜穂子)
  9. Hyper hybrid organiz 00-01(高畑京一郎)
  10. 妖怪馬鹿完全復刻(京極夏彦)
  11. 俺の妹がこんなに可愛いわけがない(伏見つかさ)
  12. 容疑者Xの献身(東野圭吾)
  13. アコギなのかリッパなのか(畠中恵)
  14. 生協の白石さんお徳用エディション(白石昌則)
  15. とらドラ!9(竹宮ゆゆこ)
  16. タイム・リープ・下(高畑京一郎)
  17. ララピポ(奥田英朗)
  18. とてつもない日本(麻生太郎)
  19. 狼と香辛料9 対立の街・下(支倉凍砂)
  20. 泳いで帰れ(奥田英朗)

レビュー検索


2008年06月20日

ハンサムスーツ(鈴木おさむ)

ハンサムスーツ(鈴木おさむ)

ブサイクなゆえにモテない人生を歩んできた定食屋の主人・琢郎が偶然出合ったハンサムスーツ。これを着て、ハンサムに変身した琢郎は束の間のモテ人生を体験するが、ハンサムがもたらしてくる幸せ(もどき)に疑問を感じ始める…。
ベストセラーエッセイ『ブスの瞳に恋してる』の著者である人気放送作家・鈴木おさむ、待望の初小説! 本当の幸せとは何か? という究極のテーマを笑いと涙でエンターテインメントした恥ずかしいくらいにロマンティックな胸キュン・ラブ・ファンタジー!

ブス恋の放送作家、鈴木おさむ氏の本。
AllAboutか何かで紹介されていたので読んでみました。お風呂に入りつつ1時間強で読破。

ブサイクな主人公がハンサムになれるスーツを手に入れて・・・というありがちと言えばありがちな変身系のストーリー。

全体的に、ありがちな展開と予想できるエンディング。

最近のドラマもありがちかつ先が読める展開なので、「ああ、テレビ放送作家の作品だな」と思いました。
そのうちフジあたりでドラマ化するんでしょう、きっと。

面白くなくはないのでおすすめ度★3つで。

ハンサム・スーツ

クリックにご協力下さい!(´ー`)目指せ100位以内♪

comments

comment form

(サラリーマンの読書感想文 にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form